【徹底解説】No.1プロテイン GOLD STANDARD(ゴールドスタンダード)

フィットネス大国アメリカでNo.1プロテインと言われるプロテイン「GOLD STADARD」についてどこよりも詳しく説明します。この記事を見ておけば間違いないです!海外製のため、ラベルになんて記載しているか困難ですが、それも含めて解説します。

もちろん、トレーニングを最近始めたんだけど、そもそもGOLD STANDARDって有名なの?っていう人にとっても解説がありますので是非ご覧ください。

ダイエット/筋トレをするにあたり、どんなプロテインを使えばいいの?って人たくさんいますね。そこで今日は日本でも人気で、何と言ってもトレーニングが盛んなアメリカで人気が最も高いプロテインをご紹介します。迷った人はこれを買えば、問題ないですね。

GOLD STANDARD(ゴールドスタンダード)とは

GOLD STANDARDとは世界中、日本でも愛されるフィットネス大国アメリカで人気No.1を誇るプロテインです。アメリカで人気という事はなにを指すか。。

そもそも日本とは違い、アメリカはトレーニング/フィットネスがとても盛んです。ジムもサプリもプロテインも日本より圧倒的に多く、文化としてトレーニングが根付いています。そうするとプロテインメーカーの数も日本と比べ物にならないくらい多く、メーカーが他メーカーに勝つために日々企業努力して最高品質を届けようとしているのです。

その大国でTopに立つプロテインであれば、確実に世界No.1と言えます。

GOLD STANDARDはOPTIMUM NUTRITIONという人気メーカーが出しているプロテインです。

プロテインだけでなく、シェイカーや各種サプリを打ち出してますので気になる方は本家のweb siteも覗いてみてください。↓↓

OPTIMUM NUTRITION web site

ロゴはわかりやすく、[ON](オン)と記載されてますね。もちろん意味はOPTIMUM NUTRITIONです。

実際のOPTIMUM NUTRITIONが出しているGOLD STANDARDのボトルがこちらです。

タバコの箱と比較すると結構でかいですね。さすがアメリカ。(ボトルサイズは選べます)

日本のプロテインとどう違うの?

日本の皆様向けにこの記事を書いてますので、もちろん疑問はなぜオススメが日本製のプロテインじゃないのか?ですね。。

結論から言ってしまうと、圧倒的なたんぱく質の量の違いです!!

そもそもなぜダイエットや筋トレにたんぱく質が必要なのかは以下をよーく見ておいてください。

筋トレ初心者必見!プロテインってなぜ飲むの?必要なの?【保存版】

鍛えている人は一般的に体重の2倍グラムのたんぱく質が1日必要なので、プロテインで摂取できるたんぱく質が多いと嬉しいですよね。

日本製と海外製の違いはそのたんぱく質の多さで、日本製が大体一回の摂取で約15g程度で、海外製であるこのGOLD STANDARDは驚異の約25gほどが摂取できます。

実際に成分表を確認してみました。

・おそらく日本製で人気のこちらのメーカー(ザバ ?)では以下のたんぱく質量 ↓ 15g

・GOLD STADARDのたんぱく質量 ↓  24g

成分表を並べる機会は普通ないですが、並べてみるとすごい差ですね。。

ちなみに一般たんぱく質を一度に取る最大量は30gまでという事が言われていますので、ちょうどいいですね。

その他細かい成分を見比べても海外製の方が優れていると言えるのですが、別途機会があれば、それも別記事で紹介したいと思います。

なんとなく海外製プロテインって怖くないの?

私は特になんの迷いもなく海外製プロテインを利用してトレーニングしてますが、怖いと思われる理由は”変なもの入ってるんじゃないか”という不安ですよね。そこで以下で徹底的に何が入っているかボトルに記載されているラベルの隅から隅まで見ていきます。

そんな説明いらんがなって人はスキップしてくださいw けど、他ではこんな細かい説明記載してないので、是非みてください!

まずボトルのラベルの概要は大きくわけると3つです。

“1.このプロテインについて”

“2.ロゴ”

“3.成分表および利用方法”

では、それぞれ見ていきます。

まずは”1.このプロテインについて”です

ここでは”このプロテインはWPIで最高のたんぱく質であるアピール”が最初にそもそもWPIが何かわからない人にとっては早速難関かと思います。が実はたんぱく質を補助するプロテインには大きくWPIとWPCというものがあります。WPIはホエイプロテインアイソレート、WPCはホエイプロテインコンセントレートといいます。WPIの方がたんぱく質保有量が高く、不純物の少ない効果なものと覚えていただくとよいです。その最高のたんぱく質が筋肉構築のために24グラムも取れるんですよってアピールが記載されています。また右側には含まれるアミノ酸が記載されています。

次は”2.ロゴ”です。

ここは特に説明不要ですが、画像の右上に以下記載があります。

24G PROTEIN (たんぱく質)

5.5G BCAAs(BCAA(必須アミノ酸))

4G GLUTAMINE & GLUTAMIC ACID (グルタミンとグルタミン酸)

EXTREME MILK CHOCOLATE (味)

最後に”3.成分表および利用方法”です。

ここのメインは白い背景色になっている箇所に記載された1カップに含まれる栄養素です。付属の1カップ(32g)内にカロリー、脂質、たんぱく質、糖質、ビタミン、カルシウムがどのくらい含まれているかです。ここは購入する際には製品よって少し変動あるのでよく確認しましょう。

そもそも32gって結構な量なので海外製のプロテインは1カップがでかいですw 日本の某プロテインメーカーのザ◯スとかは1カップ一杯じゃなくて、1カップで3枚を入れるよう説明書に記載ありますね。海外製にすると1カップですくい切るので 3回もカップからプロテインをすくう必要ないので地味に楽ですww

味はどうなのか?

海外のユーザー向けというのだけあって、比較的甘い味付けが多いです。ただこのGOLDSTANDARDは個人的にはチョコであってもちょっと生姜っぽい味がするので大変飲みやすいです。海外製品のプロテインの中で飲みやすさもほぼTOPクラスです。

味も数種類ありますが、メーカーの方で改良が日々なされているので、気に入った味が生産停止になることもあるので、本当に気に入ったのであれば、まとめ買いすることをお勧めします。

どこに売ってるの?

海外製のプロテインが気になったところで、次のステップとしては実際に買ってみる。ですね。。

私の知る限り店頭で扱っているお店は大変少ないです。東京の上野にはセンスの良いお店が1店舗あります。なので、大体みなさん通販を利用して入手しています。

お勧めは ”iHerb” です。それが嫌であれば、楽天やAmazonで問題ありません。

”iHerb”はプロテインだけでなく、世界的に有名な通販サイトで35000以上のサプリやプロテインを取り扱っています。注文するとプロテインやサプリは大体アメリカのLAから配達されることになるので、1週間程度かかってしまいますが、急ぎでなければiHerbを利用しましょう。

クーポンコードやiHerb初回利用者は15%ほどの割引が効きます。

iHerbが気になる方は以下からどうぞ。

iHerb

ちなみにこのGOLD STANDARDは種類にもよりますが、3500円〜7000円ほどで購入できます。

まとめ

長々と記載しましたが、この人気のプロテインGOLD STANDARDは海外のプロテインで手の届かないものでなく通販で簡単に手に入ります。値段が見た目は日本製より高そうに思いますが、内容量をみると1杯あたりの価格は大して高くありません。トレーニングを始める方や伸び悩みのある方には是非海外製のプロテインをお勧めします。その中でも特にこのプロテインですね。

GOLD STANDARDについてまとめると以下です。

・フィットネス大国アメリカでも人気No.1を誇るプロテイン

・たんぱく質量が業界TOP

・価格は少し日本のより高いが1杯あたりのコストはそうでもない

・是非iHerbのサイト通販で購入しよう

とこのあたりのまとめになります。

ちなみに飲むタイミングはトレーニング後は必ず、必要に応じて起床後、就寝前になります。

飲んでみて、味に違和感がない限り、トレーニングと併用して効果を確かめ続けることが望ましいでしょう。

プロテインをより美味しく飲むために最適な人気プロテインシェイカーがあるので合わせてチェックしてください!!

筋トレ、ダイエット中の方必見!Blender Bottle(ブレンダーボトル)とは。
筋トレ、ダイエットに詳しい方で知らない人はほぼいないと言っても過言ではない、プロテイン等がムラなく混ざる大人気のシェイカーのBlender Bottle(ブレンダーボトル)。一体どういったものなのか?具体的に何が他のシェイカーと違うのか?利用してみた感想を含めて...

プロテインだけでなく、筋肉にとってもお肌にとってもミネラルも必要です。

そんな時は最強のビタミンサプリが存在しているので要Check!!

【徹底解説】最強マルチビタミンミネラルサプリANAVITE(アナバイト)を飲まなイト!
日頃の疲れが取れない、トレーニング効果が出ない、肌荒れが気になる、寝起きが悪い、朝が苦手、脂肪が気になる、身体にメリハリがない、食生活が不安定、、などのワードでドキっとしてしまう方が現代社会では多いですね。。それらにぴったりの最強サプリが存在する...



スポンサーリンク
no1